平成29年7月に宮城県内で一部撮影が行われた映画「祈りの幕が下りる時」が1月27日(土)より全国公開となります。

今回の映画は、テレビドラマ「新参者」や映画「麒麟の翼」でおなじみ、東野圭吾原作「新参者」シリーズの完結編です。

松島町内では東浜の漁港が見える高台の建物で撮影されました。
どんなシーンかというと…ネタバレになってしまうので、詳しくはぜひ作品をご覧下さい。
 
映画「祈りの幕が下りるとき」

 公開日:2018年1月27日(土)から

 出演:阿部寛、松嶋菜々子ほか

 公式サイト http://inorinomaku-movie.jp/

 

撮影支援を行った「せんだい・宮城フィルムコミッション」では映画の公開に合わせ特集ページを開設しています。
宮城県内のロケ地紹介や映画の半券でご当地賞品が抽選で当たるキャンペーンも実施中です。
撮影場所が気になる!という方は、こちらでロケ地マップを見ることができますよ。

◆せんだい・宮城フィルムコミッション 特設ページ

 http://www.sendaimiyagi-fc.jp/support-work/inori